アメ車専門店 GMコーポレーション
創業20年 埼玉県の輸入車専門店!GMコーポレーションBLOG /
輸入代行/GIMMIC/アメ車/ 新車販売/中古車販売/
パーツ販売/整備/ヨーロッパ車 国産車対応可能
 GMCO輸入代行サイト


 カテゴリ
ニュース
輸入代行:米国中古車在庫情報
輸入代行:米国新車在庫情報
輸入代行:特選車両
ニューモデル紹介
GIMMIC(ギミック)
カスタム情報
整備&カーケア
パーツ情報
新着入庫
メディア・イベント情報
スタッフのブログ
ユーザーボイス
モブログ

 カレンダー
<< 2017年6月




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 新着記事
アルミクリーニングについて
前型300ピラーについて
エスカレードESVのワンオフマフラー作成取付!
エスカレードESVのワンオフマフラー作成取付!
コーティング施工と磨きについて
クライスラー300Cのエアサス〜
ダッジ チャージャーにロベルタ・エアサス取付

 最近のコメント
PENTA Sports spot...
Odno_nie do oglny...
W powy_szym krtki...

 最近のトラックバック
木村拓哉さんと反町隆史さんと押尾学...

 ドル円:前日比&値幅
fxwill.com

2013年9月29日
リンカーン/ナビゲーター/アルティメイト 入庫
リンカーン/ナビゲーター/アルティメイト
詳細はこちら
この記事のURL : http://4064.blogten.jp/391656.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2013年9月13日
新型チャージャーのローダウン
皆様コンバンハ。
カスタムの森デス。

毎度ながら、毎日のようにカスタムに手を入れております。
軽いのから重いのまで色々です。

今回はその中でも軽い?部類に入るカスタム。
ローダウンでございますよ。

・・・いや〜しかし。
私は一体何台の300/チャージャーシリーズの車高を
落としてきたのでしょうか・・・。
今は目をつぶってでも作業出来ますよ(笑

ローダウンと言っても車高調によるダウン。
当社オリジナルの「GIMMIC Ride 車高調キット」を組みました。

ベースとなった車両はコチラ


まだまだ日本には少ない新型ダッジ・チャージャーです。
しかしノーマルのままでは、フツーのセダンですね。

コイツにこのキットを組みました。

「GIMMIC Ride 車高調整式サスペンションキット」

硬過ぎないマイルドな乗り心地でご好評頂いております。
しかも、かなりのローフォルムを実現致しました。
走り屋さんのような超硬いサスペンションは・・・ネ。
アメ車セダンの性格に合わせた乗り味です。
ハデなカラーリングが足元を引き立たせます。

取付た様子はコチラ。

フロントはショック&コイル一体のダブルウィッシュボーン式。
寂しいサスペンション廻りが一気に変わります。


リアはショックとコイル別体のダブルウィッシュボーン式。
「GIMMICロゴ」が目を引きます。

・・・と、言う訳で取付完了。
更にドハデな22インチアルミホイールを取り付けると、こんな感じに。


いかがでしょうか?
エアロパーツなど取付していませんが、この変わり様です。
同じアングルで撮影したのに、ローダウン後は、妙に車両が
大きく見えませんか?正にワイド&ローなのです。

この手の車は、やっぱり地を這う様なスタイリングが似合います。
これでいて乗り心地が良いんですから・・・。

こちらのチャージャーは当社の在庫車両ですので、
いつでも見る事が出来ます。
その違いを直に見て頂きたいですね。

今後このチャージャーは「SRTボディーキット」を取付予定。
更にカッコ良くなっちゃう訳ですよ。
私もこんな車を転がしてみたいですねぇ。

と、言う訳で、「GIMMIC Ride 車高調キット」も、
このチャージャーも、お気軽にお問い合わせ下さい!
勿論、見に来て頂くのも大歓迎です!

それでは〜
この記事のURL : http://4064.blogten.jp/389713.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2013年9月5日
クライスラー300エアサス!
皆さんコンバンハ〜
いつものカスタム屋、森デゴザイマス。

毎度ながら、カスタム施工完了でご納車時の
オーナー様の嬉しそうな笑顔を見ると、
頑張った甲斐があったと満足感が最高です。

ではでは、弊社ではお馴染、クライスラー300への
エアサス・インストールですよ。
一体何台組んで来たでしょうか?忘れちゃいました。
しかし慣れる事無く、一台一台しっかり施工しています。

今回のベース車両はコチラ。


弊社でご購入頂いた300。
しっかりGIMMICフルエアロ・マフラー・22&24インチアルミ装着済み。
バシッ!と決まった一台です。
しかもボディーはピカピカ。
どれだけ大事に愛着を持って維持されているのかが解ります。

今まではローダウンコイルによる車高短でありましたが、
エアーサスペンションの取付でどうなってしまったかと言うと・・・。

もう、思いっきりベタッ!となってしまいました。
前後ホイール共、しっかりフェンダー内に収納なのであります。

リアはアルミがフェンダーに被っちゃって、超イカス。
やっぱり300はこうじゃないと・・・私だけ?(笑

今回のシステムは、1タンク・1ポンプの前後2軸式ハイスピード。
普段使いもイベントも、どっちもOKの楽しいKITです。

単純明快なシステム組。
これが最低限故障を起こさなくする組み方。
更にシステムボード下とトラックアッパーにLEDを配して、
夜でもトランク内は昼間のような明るさです。
メッキのタンクとポンプを主張しまくり。

・・・で、こちらもお馴染。
私の大好きな撮影アングルで一枚。


そして問題の動きは?



2トン近いボディーを、これだけの早さで上げる事が出来ます。
当然、タンク内のエアーは一度で一気に使ってしまいますから、
そんなに何度も上げ下げは無理。
それでも、何不自由なくお使い頂けるハズ。

今後はエアサスの点検や修理など出てくると思いますが、
万全にアフターフォロー致しますので、末永くよろしくお願い致します。



貴方のお車にもエアサスいかがですか?
気軽に施工出来る金額ではないかもしれませんが、
その分、得る物も大きいハズです。
きっとご満足頂けると思います。

お問い合わせはお気軽に!
それでは〜
この記事のURL : http://4064.blogten.jp/388640.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2013年9月1日
300Cにカスタムヘッドランプ&フォグ取付
皆さんこんばんは〜
毎度カスタムの森でございますです。

なにやら、弊社のお客様方々はココの更新を楽しみに
してらっしゃるようで・・・。
いやはや、更新がマメでなく申し訳ございません。
お話を伺うと、ホントに良く見てらっしゃるようで、
内容も詳しく覚えてくれているんですね。
ブログ更新冥利に尽きます。
皆様ありがとうございます。

・・・と、言う訳で頑張ってチョコチョコ更新させて頂きます。
なるべく楽しく見て頂けるよう努めます。

さて、今回の話題は、ライト廻りのカスタムですね。
実はこのライト回りの改造は意外に多いんです。
HIDとかLEDとかとか・・・。
やっぱり流行りですからね。
カスタムを考えると手を抜けない部分です。
夜間の走行では、かなり目立つ部分。とっても大事ですよね。

カスタムベースとなった300Cはこちら。

珍しい純正ボディーカラー「ゴールド」です。
ここ日本では滅多に出会えない300Cですね。
この手の色は、とてもアメリカっぽくて、私は大好きです。

そしてこの300Cに施工したカスタムメニューは・・・。

1:プロジェクター&CCFL&LEDヘッドランプ取付
2:ヘッドランプLowビームHID取付
3:フォグランプHID取付
4:フォグランプLEDエンジェルアイ取付(イカリング)

このような仕上がりとなりました。

流行りのプロジェクターヘッドランプ。
Low&Hiビームの枠にはCCFL(蛍光管)エンジェルアイ付き。
レンズ下部に並んだ3チップLEDはスモールランプとして点灯。
昼間でも派手な見栄えのヘッドランプユニットです。

純正フォグランプに新型の切れ目の無いLEDエンジェルアイを取付。
黄色く見える輪がそれです。
これはフォグレンズを割って取付が必要です。

昼間の見栄えはこんな感じです。
・・・とは言え、純正状態に比べれば随分見た目が違います。

さて、それでは点灯させてみましょう。

ヘッドランプ&フォグランプのHIDは点灯させていません。
それでもこんなに明るく点灯します。しかも昼間ですよ。
夜間はどれだけ派手に点灯するか・・・解りますよね。

とにかく色々点灯します。
何気に点灯しているオレンジがポイント。これぞアメ車。

今までのLEDリングとの違いが解りますか?
CCFLのように、切れ目なく点灯します。
しかもCCFLより明るい。

一応HIDも点灯させてみましょう。

いや〜眩しい明るい。
上下とも6000kb//ホワイトのHIDです。

こんなライト達を、普通より引き立たせているのは、
当然ながら、コンプリートされた300Cだからこそです。

弊社オリジナル、「GIMMICエアロキット・Ver2」装着済み。
「Ver2」とは、リアロングバンパー付きキットの事です。

純正バンパーのデザインを崩さずボリュームアップした
大人の雰囲気を醸し出す落ち着いたエアロキット。
さながら他とは圧倒的に違う迫力があるのです。

スラリと伸びやかなテール廻り。
ショートトランクデザインの300シリーズを激変させるアイテムです。

純正バンパーより、70mm延長されたロングバンパー。
バンパー交換タイプのバンパースポイラーとなります。

テールのフィニッシュは、「GIMMICリアバンパーディフューザーTypeB」
チョイスされています。
プラス、「GIMMIC Dual EX Sportsマフラー」装着済み。

・・・本題から外れてるようですが、
実はこのゴールド300Cは、私のお気に入りだったんですよ。
今は既にオーナー様の所へお嫁に行ってしまいましたが・・・。
コイツなら、きっと長く大事に乗って頂ける事でしょう。
カッチョイイですもん。本当に。

当社では、こんなコンプリートされた300が沢山あります。
きっと貴方のお気に入りが見つかるハズです。
お車の購入も、カスタム施工も、是非一度ご相談下さい。
お店にもお気軽に遊びにいらして下さいね!

それでは〜。



この記事のURL : http://4064.blogten.jp/388100.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP
2013年8月29日
ダッジ マグナム 2.7L GIMMICマフラースポーツ 取付
皆さんこんばんは。
カスタムの森でえす。

最近ちょっと気温が下がりましたね。
でもまだ工場作業では汗だくなのであります。
油断なく熱中症予防に努めております。

さて、今回はGIMMICマフラー取付の話題。
今まで掲載していない、ダッジ・マグナム・2700ccへの
「GIMMIC Dual EX Sports」マフラーの取付です。

2700ccエンジンの、300・チャージャー・マグナムを所有されてる方、必見ですぞ。

今回のベースとなったマグナムはこちら。


メッキレスのオールブラック仕様のマグナム。
なかなか渋い仕上がりですね。

こいつの寂しい純正、片出しマフラーを替えちゃいます。
この純正マフラーは本当にカッコ悪いですねえ・・・。


何とか出口だけマフラーチップを付けて、見栄えを良くしていました。
しかしやっぱり片側だけのマフラー出口では、&この静けさでは
物足りなくなるのは当然ですよね。

そして、当社オリジナルマフラーの取付に踏み切った訳です。
しかも一番排気音が大きな「スポーツタイプ」をチョイス。
一気に下廻りの見栄えが変わります。



いかがでしょうか?
センターパイプから全交換タイプの本物のデュアルマフラーになります。
オールステンレスのポリッシュ仕上げ。
見えない所にまで仕上がりに拘っています。
1本のマフラーを途中から2本に別けるようなマフラーとは違うのです。

そして、通常停止状態での見栄えもかなり変わりました。
更に今回は、オプションの「GIMMICカーボンマフラーチップ」を装備で
マフラーまでブラックを選ぶ拘りです。





テールの見栄えはこうでなくてはなりませんよね〜。
夜間走行では、後ろの車のライトに照らされて、また見だつ。

そして本題の排気音はコチラ。
空ふかしではこの程度ですが、実際走行すると・・・ウフフなのであります。
2700ccの排気音とは思えない程です。



いいでしょ?いいですよね?
気になった人は即、お問い合わせ下さい!

GIMMIC Dual EX マフラーは、車検対応と非対応がございます。
よろしくお願い致します〜。

この記事のURL : http://4064.blogten.jp/387757.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

[先頭] [前ページ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次ページ] [次10] [最終]

 ブログ内検索
キーワードで検索します。

 バックナンバー
2015年10月(1)
2015年09月(1)
2015年05月(2)
2015年04月(1)
2014年06月(1)
more...

 訪問履歴
本日 全体
訪問者 70 2108657
コメント 0 313
トラックバック 0 1


このブログを自分の
「お気に入りブログ」に登録する。

 Yahooストア掲載商品

 I LOVE GIMMIC

 お気に入りブログ

 RSSリンク
サイト最新情報をRSSリーダーにて受信できます。

ブログ店 クルマ版 トップヘ

Powered by ブログ店

 
ブログホーム
在庫リスト
パーツリスト
ショップ紹介